コンセプト

社長のあいさつ

“社名に誇りを持って”を合言葉に。

私たちは1976年(昭和51年)の法人設立以来、建物や施設に係わる全ての人に心地良く利用していただくために、またより良い空間を作り出していくために試行錯誤しながらサービスを提供して参りました。 そうした日々の努力や時代に合わせたニーズに対応してきた結果、官公庁を中心に多くのお客様にお声を掛けていただける企業になりました。
しかしながら現状に満足することなく、これから新しいステージへと歩みはじめます。 その第一弾として法人設立30周年を契機に現社名の「株式会社プロスペック」に変更し、新たな決意とともに動きはじめました。
社名の由来となっております、プロの仕様(スペック)に恥じないよう、今まで培ってきた技術やノウハウを土台に、日々進化している技術や手法・機材等を積極的に取り入れ、お客様のどんな要望にもお応えできるようより一層成長していきたいと思っています。 私たちはこれからも立ち止まることなく進化して参ります。

株式会社プロスペック 代表取締役 鈴木 雅之

経営方針

経営方針とは経営理念を実現化させるための会社経営のあり方について、方向性を示したものと私たちは考えます。業務遂行の際の基本姿勢ともいえます。
従って短期間に変更できるものではないと思っています。 弊社は「私たちはプロの仕様(スペック)にこだわります…」という経営理念を掲げています。この経営理念を実現化させるため常に前進・後退を繰り返し、試行錯誤・挑戦しながらプロの道を歩み続けます。
誇り・知識・技術・自覚のそれぞれを念頭に刻み、プロとしての仕様でお客様へ満足していただけるサービスをご提案、ご提供していきます。